コラム|江坂駅で歯科・歯医者をお探しの方はなかのデンタルクリニックまで

メニュー
06-63さぁ80-4182に! FAX: 06-6380-4183 ※営業目的のお電話での問合せはお断りしております
WEB・電話予約のご案内
再診予約のご案内

〒564-0052
大阪府吹田市広芝町9-17
M’s COMFORT ESAKA 203

アクセスマップ
診療日時
10:00~13:00
15:00~19:00

※祝日のある週は木曜日に診療を行います。

最終受付:18:30
休診日:木曜、日曜、祝日

診療科目
  • 歯科、歯科口腔外科

その他、インプラント治療、審美歯科治療、ホワイトニング、矯正治療、小児歯科治療、スポーツマウスガードについてもお気軽にご相談下さい。
また、訪問歯科診療も行っております(詳しくはお電話でお問い合わせ下さいませ)。

診療カレンダー

コラムColumn

歯科にまつわる役立つ情報を皆様にお届けします

オールオン4/DIEM2によるインプラント治療とは?

皆さんこんにちは。

江坂の歯医者さん、なかのデンタルクリニックです。

インプラントは、歯を1~2本失ったケースだけでなく、すべての歯を失ったケースにも適応することができます。

いわゆる「無歯顎(むしがく)」の状態で、本来であれば総入れ歯を装着するケースですね。

当院ではそんな無歯顎の方に、オールオン4/DIEM2と呼ばれるインプラント治療をおすすめしております。

オールオン4/DIEM2とは?

オールオン4/DIEM2とは、総入れ歯の代わりとなる治療法で、顎の骨に4本のインプラントを埋入します。

そこへ総入れ歯のような形をした上部構造を固定します。

すべての歯を失ってはいるものの、埋入するインプラントは4本なので、心身にかかる負担はもちろん、経済面における負担も少なく済みます。

総入れ歯との違いは?

オールオン4/DIEM2と総入れ歯の違いは、人工歯根の有無です。

これは一般的なインプラント治療と入れ歯治療の違いと同じですね。

たった4本とはいえ、人工歯根を顎の骨に埋め込むため、しっかり噛めるようになります。

顎の骨が痩せていく現象も抑えることが可能です。

また、上部構造も総入れ歯より小型であることから、審美性においてもオールオン4/DIEM2が優れているといえます。

総入れ歯が合わない方におすすめ

上述したように、オールオン4/DIEM2なら総入れ歯が持つデメリットの多くを解消することができます。

今現在、お使いの総入れ歯が合わない使いにくいという方は、オールオン4/DIEM2を検討されてみても良いかもしれません。

当院は、オールオン4/DIEM2の実績も豊富ですので、安心して治療を受けることができますよ。

まとめ

このように、オールオン4/DIEM2はすべての歯を失った症例に適応されるインプラント治療であり、総入れ歯にはないメリットがたくさんあります。

そんなオールオン4/DIEM2についてさらに詳しく知りたい方は、いつでも当院までご連絡ください。

オールオン4/DIEM2に関する疑問にわかりやすくお答えします。