医院・設備紹介|江坂駅で歯科・歯医者をお探しの方はなかのデンタルクリニックまで

メニュー
WEB・電話予約のご案内
再診予約のご案内

〒564-0052
大阪府吹田市広芝町9-17
M’s COMFORT ESAKA 203

アクセスマップ
診療日時
10:00~13:00
15:00~19:00

※祝日のある週は木曜日に診療を行います。

最終受付:18:30
休診日:木曜、日曜、祝日

診療科目
  • 歯科、歯科口腔外科

その他、インプラント治療、審美歯科治療、ホワイトニング、矯正治療、小児歯科治療、スポーツマウスガードについてもお気軽にご相談下さい。
また、訪問歯科診療も行っております(詳しくはお電話でお問い合わせ下さいませ)。

新着情報
  • 2020.5.19(火)[ 新型コロナ感染拡大防止への取り組みについて ]

    感染拡大防止のため下記について患者様への御協力を御願い致します。

    ・予約時間の遵守:待合でのソーシャルディスタンスを保つため御協力下さい

    ・検温の実施:非接触型体温計にて治療前の体温測定を全患者様に実施致します

    ・アルコールによる手指消毒:治療前にアルコールで消毒を行って下さい

    ・イソジンによる含嗽:治療前にイソジン(無色)にてうがいを行って下さい

    ・全スタッフのマスク着用:受付対応や治療説明時も常時マスクを着用します

    ・口腔外バキュームの使用:治療中のエアロゾル吸引のため騒音が伴います

  • 2020.4.19(日)[ ゴールデンウィーク休診のお知らせ ]

    当院では、4/29(水)から5/6(水)までの期間をゴールデンウィーク休診とさせて頂きます。なお、5/7(木)は本来休診ですが振替診療として5/7より平常通りの診療時間とさせて頂きます。

    現在、新型コロナウィルス感染拡大に対する緊急事態宣言中で、当院では引き続き感染防止に心がけ診療を行っておりますが、市中感染拡大も拡がる中、従業員の通勤に伴う人との接触を減少させるために時差出勤を行っておりますので、時間帯によっては予約がとりづらい状況となりますが御協力下さい。また、今回は昨今の情勢を鑑みて少し長めのゴールデンウィーク休診とさせて頂き、利用者の方にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解下さい。なお、通院中の患者様もしくは通院を検討されている患者様におかれましては、症状のある方は優先して治療を行って参りますので、早めの計画的な受診を御願い申し上げます。なお、症状のない方や自身での清掃状態が良好な方で定期的な歯石除去等をご希望されている患者様は5月7日以降での御予約を御案内しております。例年、長期休診後の予約は混み合いますので、できるだけ早めに予約をお取り頂ければ、当方も人員の準備ができますので、御協力の程、何卒よろしく御願い致します。

  • 2020.4.9(木)[ 令和2年4月7日の緊急事態宣言を受けてのお知らせ ]

    緊急事態宣言を受けて現状では平常より一層の滅菌と消毒を徹底し感染拡大防止を図ると共に、定期的な院内の換気も行いつつ治療が必要な方に対しては通常通りの診療を行っております。来院される患者様におかれましても、待合室でお待ちになる患者様の人数を最小限とするため予約時間遵守の御協力を御願い申し上げます。また、感染の可能性がある受診者の方には必要に応じて検温を実施させて頂きますが、「呼吸器症状」「味覚障害」「嗅覚障害」などの症状があれば申し出て下さいませ。なお、混み合う時間帯によっては一部予約制限を行いますので、予約時間の変更をお電話にて御依頼させて頂くことがありますが、御協力の程を御願い致します。現在全く症状がなく治療を延期しても差し障りがない患者様や歯周病の状態が非常に軽度で歯石除去等のため受診予定の患者様より5月連休明け以降への予約延期・変更を御希望される場合はお手数ですが診療時間内にクリニックの方にお電話を頂けます樣に併せて御願い申し上げます。

診療カレンダー

医院・設備紹介Facilities

院内のご案内

  • 院内ストリートビュー

    院内を360°パノラマでご覧いただけます。
    受診前に医院内をバーチャル体験で見学可能です!

  • イメージ画像

    受付・待合室

    当院はビルの2階にございます。お体の不自由な方はエレベーターをご利用ください。
    お越しいただきましたらまずは受付にお声がけいただき、待合室でリラックスしてお待ちください。

  • イメージ画像

    カウンセリングルーム

    診療室とは別に、お話しに専念できる部屋を設けています。プライバシーに配慮し、完全個室となっておりますのでご安心ください。

  • イメージ画像

    診療室

    診療室は、パーテーションでしっかり区切り、周りの患者様を気にせずに治療を受けていただけます。
    長時間の治療や、オペの際は個室の診療室へご案内いたします。

  • イメージ画像

    完全個室診療室

    プライバシーに配慮した個室診療室をご用意しております。 周りの様子を気にせず治療を受けたい方、家族連れでの入室されたい方など、お気軽にご相談ください。

    お子様連れでも安心
    イメージ画像当院ではキッズルームは設けておりません。目が届きにくいキッズルームより、 当クリニックでは治療スペースに広めのスペースを設けて、同伴のお子様と一緒に 治療室内に入って頂ける様に用意をしておりますので、安心して治療を受けて頂けます。
    また、保護者の方がお子様に治療を受けているところをお手本として見せてあげてもらえれば、 お子様が治療を必要とした時にはスムーズに受けていただく事につながります。
    なお、ベビーカーでも診察室に入って頂く事は可能ですし、クリニックは2階となりますが 建物のエレベーターは比較的大きなエレベーターが完備されていますのでご安心下さい。
  • イメージ画像

    滅菌ルーム

    当院では滅菌に力を入れ、滅菌・消毒を行う専用の部屋を設けております。患者様ご自身の目でご確認いただけるように、一部を透明な作りにしております。ぜひ一度ご覧ください。

清潔な院内を保つために

  • イメージ画像
    イメージ画像

    滅菌器

    高圧の蒸気を使い、器具に付着したウイルスを死滅させることができる機械です。滅菌器のクラスはN(Nwked)→S(Special)→B(Big)の順に分けられており、その中でもクラスBの滅菌器は通常の治療器具に加え、特に滅菌パックで包装された状態の歯科で頻繁に用いられる歯を削る中空状(筒状)の器具(タービン)にも十分な滅菌の効果が発揮できると言われています。
    当院では世界で最も厳しいヨーロッパ基準に適合するクラスBの滅菌器を導入することにより院内の感染防止に努めております。

  • イメージ画像

    ミーレジェットウォシャー(洗浄器)

    器具に付着した血液やたんぱく質などの汚れを内部までしっかり洗浄できる機械です。
    感染の原因となるたんぱく質は55℃以上の高温になると凝固してしまいます。ミーレジェットウォッシャーはたんぱく質もしっかり除去できるよう、冷水での洗浄、次に高い水圧で洗浄、そして最後に93℃の熱水消毒を行っています。こうした温室管理により、様々なウイルスの消毒効果を実現することができます。

  • イメージ画像

    ポセイドン

    歯科治療を受けて頂く治療用の椅子(ユニット)では多くの水を使用しますが、夜間ユニットが使用されていない間は内部の給水管内で残留塩素が減少し、水道水が本来有する殺菌力が低下して細菌が増殖してしまうことが知られています。当院では、『ポセイドン』を導入する事で残留塩素を補正する事で常に衛生的な給水環境を提供しております。

  • イメージ画像

    口腔外バキューム

    口腔外バキュームを使用することで、治療時に舞ってしまう唾液や粉塵をしっかり吸い込み、院内感染を防ぐことができます。院内の空気も清潔に保ち、常に安全で安心できる診療室を保っています。

より良い治療をご提供するために

  • イメージ画像

    歯科用CT

    歯科用CTは顎の骨や歯、神経や血管の位置を3Dで撮影することができます。親知らずの抜歯前にCTで調べておく事で安心して抜歯を行う事ができます。また、複雑な歯の神経治療やインプラントの治療などにおいてもCTの検査で多くの情報を事前に知ることができます。

  • イメージ画像

    セレック

    院内でセラミックの詰め物・被せ物(補綴物)を作製できる機械です。技工所に依頼すると1週間ほどかかっていた補綴物を、院内で最短1日で作製することができます。現在の日本の歯科医院のうち3~4%しか普及していません。

  • イメージ画像

    歯科治療用の顕微鏡

    当クリニックでは、ライカ社製歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を配備しております。保険診療で認められている奥歯の複雑な神経治療が必要な場合においては、歯科用CTで根の状態を精密に確認した上でマイクロスコープを用いて治療を行っております。また、審美歯科治療(自費治療)に対しても適宜使用させて頂いております。

    イメージ画像

    歯科治療用の顕微鏡を使用した治療の際は安全のためラバーダム防湿を実施させて頂いております。

  • イメージ画像

    歯科用炭酸ガスレーザー

    炭酸ガスレーザー装置による特殊な光線を利用する事で様々な治療効果が期待できます。手術用メスの代わりにもなりますが、歯茎の黒ずみを除去 (保険外診療)する効果もあります。また、繰り返す口内炎に対しても部分麻酔を要さず口内炎の痛みを軽減したり治癒を促すことも期待できます(保険診療)。

  • イメージ画像

    笑気麻酔機

    当クリニックでは、歯科治療に対して恐怖感の強い方に対しては希望があればリラックスできるガスを吸入していただきながら治療を受けていただくことが可能です(笑気吸入鎮静法)。
    また、笑気麻酔は嘔吐反射が強い方にも一定の効果が期待できます。歯科治療の際や歯型を取る際などに、おえっとなる、えずきやすい方はお気軽に御相談下さい。

  • イメージ画像

    全身管理モニター

    心電図や血圧、動脈血酸素飽和度などを管理する機器です。疾患をお持ちの方でも当院で安心して診療を受けていただくことが可能です。

  • イメージ画像

    電動麻酔器

    当院ではできる限り痛みを軽減できる治療を目指し、電動麻酔器を導入しています。部分麻酔の時に痛みが発生する原因は、麻酔のお薬が注入される際に余計な力が入ってしまうことです。電動麻酔器は一定の速度で麻酔のお薬を注入できるため、痛みを軽減することがきます。

  • イメージ画像

    口腔内カメラ

    当院では視覚的に分かりやすいご説明を行うために、患部をはじめ口腔内の状態を写真で撮影し、患者様にお見せしております。
    治療前後の状態を比較することで、患者様にも治療の成果を実感していただけます。

  • イメージ画像

    AED

    2004年の法改正により一般市民でも使用可能となり多くの公共施設に設置されているAED(自動体外式除細動器)とは、命に関わる不整脈に対して電気ショックを与えることにより正常な心臓リズムに戻すための医療機器です。
    当クリニックの院長は麻酔科での研修経験(6ヶ月間)もあり、万が一に備えてAEDを設置しております。

  • イメージ画像

    エピペン

    近年、アレルギー体質の方が増えており、アレルギーの中でも特に重篤なものとしてアナフィラキシーショックがあります。アナフィラキシーの発現から心停止までの時間は、蜂の毒では15分、食物では30分程度と言われておりますが、薬剤では5分と短く迅速な対応が必要です。当院ではアナフィラキシーショックの症状が現れた際に、症状の進行を一時的に緩和し、ショック症状を防ぐための補助治療剤である「エピペン」を常備して患者様への安全に配慮を行っております。